【イタリアドラマ】買春事件の実話を元に!大人気(Netflix)「BABY」(ベイビー)とは?

イタリアドラマ おすすめのBaby (netflix)ってどんなドラマ? 映画・ドラマ


ネットフリックス(Netflix)オリジナルドラマシリーズ、「BABY(ベイビー)」をもう観られましか?


こちら、イタリアでも人気ドラマシリーズとなっており、
Netflixのランキングでも上位をしめていたドラマです。


当初、あまり興味が湧かなかったのですが、
周りから勧められ視聴を始めると面白く、一気に観終わってしまうほどでした。

今回は、このドラマ「BABY」を、現在の社会問題にも触れ
つつご紹介していきます。


(ストーリーには極力触れずに書いて行きますので、まだ観ていない方も是非読んでいただけると嬉しいです)

この記事はこんな人におすすめです!
  • Netflixを持っているけど、何を見ようか迷っている方
  • イタリアのドラマ・映画がきになる方
  • イタリア文化を知りたい・感じたい方
  • 「今時の若者、何考えているかわかんない!」って思うことがある方 (←私)
     


どういう系の話?

イタリアローマ北部のパリオリ(Parioli)とう高級住宅エリアに住んでいおり、
多くのエリートが通う高校に通っている女子高生のお話です。

これは、2013年に実際にあった「少女買春」(伊:baby squillo)事件を元に作られたストーリーです。
「何不自由なく」育てられた少女が、「表向き」ばかりの関係や家族に疲れ「何か悪いこと」をしたくなったのをきっかけに、「買春」の世界に足を踏み入れてしまうストーリーです。

現在社会にある家族の問題、SNSでの繋がりに違和感を感じ始める若者の葛藤や、友情、同性愛者、裏の社会のことなどの現在を生きる若者の様子をはじめ、
現在の若者のごく身近にある小さな誘惑から簡単に始まってしまう「危険な生活」について。


人としてのあり方や、家族としてのあり方、大人とは?など色々と考えさせられるドラマで大変オススメです。

リアルなキャストがいい!

イタリアドラマ おすすめのBaby (netflix)ってどんなドラマ?

引用先:Netflix.com

イタリアドラマ おすすめのBaby (netflix)ってどんなドラマ?

引用先:wired.it

高校生を演じるキャストはほぼ20代前半です。
大人っぽい高校生が多いイタリアであ、彼らの配役は結構リアルです。
特にメインキャストの2人は、
あどけなさものこるものの、セクシーでキュートな彼女たちに30代の私も釘付けでした。笑

・キアラ役(写真左)・・Benedetta Porcaroli(ベネデッタ・ポルカロリ)1998年生
・ルド役(写真右)・・Alice Pagani(アリチェ・パガニ)1998年生 


ストーリーから感じる社会問題4つ

好奇心・反抗心の向かう先

大人の期待に応えるのに疲れた主人公とその友人たち。
それぞれの葛藤などもあり、そのストレスを発散する場所が身近になく、外へ向けられます。
それが、このドラマでは身近なパブ、クラブ。そこで出会う人々がきっかけになり彼らの「買春生活」が始まります。

この高校生たちも、大人のように振舞っていてもまだ子供です。
どこかで助けを求めているけど、子供のように正直になれない部分もある。
そんな中で葛藤をしているとき、良い方向に導いてもらえることが大切ですね。

ある「きっかけ」によって、人生が大きく変わります。

身近にストレス発散できる、環境・人があることの大切さを感じます。

見守るべきはずの「大人」が導く場所


業界から足を洗おうとしても、お金になる彼女たちを大人はなかなか離そうとしません。
お客も大物(政治家・企業家など)やが多い中、私欲を満たすだけで彼女たちを正しい道に導こうとする大人はいません。

また親でさえも、自分たちのメンツを守るための行動ばかり。

そんな「自分中心」のエゴイストたちが生み出した子供や若者に忍ぶ危険。
間違えに気づいた時にすぐに修正をしないといけない。
嘘を嘘で繕ってもいずれ崩壊する。

大切な人を犠牲にしてまで築きたいものとは?

SNS社会の怖さ

いいことも悪いことも一気に拡散できるSNS。
そして誰でも簡単にアクセスができ、秘密をバラされるのも一瞬です。
友達同士の投稿も、誰かの嫉妬を買うことも。
そんなSNSが脅威にもなることも。

SNSの使い方を再度検討しなければ。

「幸せとは?」「友達とは?」「家族って?」を考えさせる

お金があれば幸せなのか。
フォロワーが多いと人気者?
悪い噂が広まったらもう友達じゃない?
なんでも与えてくれる親がいい親?

などこのドラマから色々と考えさせられることがたくさんあります。

みんなそれぞれの視点から、自分のために頑張っているけど
誰かのために頑張るってことを忘れてないか?
なんていうメッセージを受け取った気がしました。


現在の社会問題をリアルに描いたドラマ

普通の平民の私は正直、お金持ちの世界やましてやその地域の学生の考えていることなんて知る由も無いほど遠い世界のストーリーのような気がしますが、実際は同じ人間です。

それぞれの立場や状況は異なるものの、悩むことがあるのも、悲しく感じることも、一人になりたくないと思うことも、本当の友達が欲しいことも、みんな同じです。


「買春」はやらないにしても、少しの好奇心や反抗心から起こした小さな行動により歯車が狂い
人生が大きく変わることも。


でもいつでも気づいた時に引き返す、そんな勇気だけを持っていたらいつでもやり直せる。

ただその時怖がって逃げないようにしなきゃいけないなと思わせてくれるドラマでした。

ドラマのテンポもよくとても見やすい構成となっていて楽しめました。


Netflixをお持ちの方は、ぜひご覧ください!


えりか
えりか

ちょと語り過ぎた?
熱かったかな?笑



コメント

タイトルとURLをコピーしました